お正月の「初(そ)め」に彩りを添える限定日本酒「ubu」with富久長【四十八漁場】にて1月2日より提供開始 | Ap company

News&Topics

一覧

ニュース&トピックス

お正月の「初(そ)め」に彩りを添える限定日本酒「ubu」with富久長【四十八漁場】にて1月2日より提供開始

2018/12/27

株式会社エー・ピーカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:米山久)が運営する海鮮居酒屋「四十八(よんぱち)漁場」は、2019年1月2日(水)より、新年限定の日本酒「ubu(うぶ)」の販売を開始いたします。

日頃お酒を飲まない人も「一口だけ」と付き合い程度にお酒をたしなむ機会も多い1月。
1人でも多くの方に「日本酒ってこんなに美味しいんだ」と思ってもらい、日本酒の裾野を広げたいと弊社の「サケクリエイター」ことブランドプロデューサー深山佳嗣が企画し、今田酒造本店の今田美穂氏がかもした新年限定リリースの日本酒です。

新年限定酒「ubu」with 富久長

切りたての洋梨を彷彿するフレッシュな香りとやわらかな甘味に、サラリとした飲み心地が特徴。粉雪のような「おり」と爽やかな酸味の繊細なバランスは女性杜氏 今田美穂氏ならでは。普段日本酒に馴染みのない方はもちろん、日本酒玄人にもおすすめしたい、いまの時期ならではの味わいに仕上がっています。

商品名の由来は「生まれたてのフレッシュな味わい」と お正月の「初(そ)めにふさわしいお酒」 という意味から「初(うぶ)」と名付けました。ラベルデザインは新雪のキラキラした光と、「生まれたて」のいきいきとした雰囲気をイメージしています。

実施概要

該当店舗:四十八漁場(20店舗)
     魚米、魚米はなれ
     日本橋墨之栄
     なきざかな、sake barオトナリ

提供開始日:1月2日より順次開始(なくなり次第終了)

提供価格:グラス(110ml)750円(税抜)
     片 口(160ml)1,100円(税抜)
     ボトル(720ml)5,000円(税抜)

商品概要

製造者:株式会社今田酒造本店
杜氏:今田美穂
原材料:山田錦
精米歩合:麹米50%/掛米60%
直汲み本生
アルコール分:16%


▲ページ先頭へ

食材でご協力いただける方

店舗用物件や物件情報をお持ちの方


メディア掲載情報