話題の"マー活"は、野菜と新鮮なホルモンがたっぷりの鍋で!花椒のシビレと唐辛子の辛味で冬の寒さぶっ飛ばす、2018年喫食必須の「麻辣」もつ鍋 全7店舗で10月29日よりスタート | Ap company

News&Topics

一覧

ニュース&トピックス

話題の"マー活"は、野菜と新鮮なホルモンがたっぷりの鍋で!花椒のシビレと唐辛子の辛味で冬の寒さぶっ飛ばす、2018年喫食必須の「麻辣」もつ鍋 全7店舗で10月29日よりスタート

2018/10/29

株式会社エー・ピーカンパニー(本社:東京都港区、代表取締役社長:米山久)が運営するホルモン居酒屋「芝浦食肉」「関根精肉店」「平澤精肉店」の各店(以下、当店)では、2018年10月29日(月)より、花椒と唐辛子をたっぷりと使用した『麻辣もつ鍋』の販売を開始いたします。

芝浦食肉冬の鍋イメージ

​ホルモン屋の「赤・黒・白」3色のもつ鍋

<今年の鍋はこれざんしょ!花椒と唐辛子の赤鍋「麻辣もつ鍋」>

麻辣もつ鍋

当店自慢の「大とろホルモン」が、2018年注目のシビレる辛さとの出会いを果たし、ひと口食べたら止まらなくなる「麻辣もつ鍋」となりました。
豚骨ベースのスープに、花椒と唐辛子をしっかりと効かせることで、刺激の向こう側に大とろホルモンの甘みと旨味が広がります。具材には大とろホルモンのほかに、ハチノス、豚バラ、キャベツ、ニラ、ネギ、もやし、そしてニンニクが入る、大満足なひと鍋です。ミルをお持ちしますので、挽きたての花椒をお好みで足すことができます。シビレとともに鮮烈な香りもお楽しみください。
*1人前780円税別、2人前から

<麻辣もつ鍋、〆は酸辣湯麵に変身!>

〆の酸辣湯麺

大とろホルモンのダシが染み出た豚骨スープに、酢の酸味を足すことで口中の脂を切る、さっぱりとした〆の麺です。いろいろと試した結果、相性抜群の乾麺でお作りいたします。
*1人前560円税別

<香ばしいマー油をまとう、黒もつ鍋>

黒もつ鍋

焦がしニンニクが風味よく香る、パンチの効いた醤油ベースの鍋です。〆は油そばならぬ「脂そば」で、大とろホルモンから染み出た旨みを食べつくしていただきます。
*1人前680円税別、2人前から
*1人前560円税別

<大とろホルモンの実力際立つ、王道塩もつ鍋>

もつ鍋

コクのある鶏ガラのダシが効いた王道の塩もつ鍋は、質の高い大とろホルモンが際立つ、自慢のスープです。
〆には白湯ちゃんぽんか玉子雑炊をお選びいただけます。
*1人前680円税別、2人前から
*ちゃんぽん480円/玉子雑炊360円 税別

<当店名物の「大トロホルモン」とは何か>
大トロホルモンは牛の小腸で、卸のプロの感覚値で10頭に2頭の割合でしか出てこないといわれる、希少なホルモンです。当社の築いたルートにより、冷凍せずに高鮮度でお店に届けられます。また、お店で脂のまわりの薄皮を剥いてご提供するなどの努力で、苦手だったのにホルモンがおいしく食べられる!といううれしいお声が各店舗に届いている、自慢の食材です。

【店舗情報】
ホルモン居酒屋「芝浦食肉」「関根精肉店」「平澤精肉店」全7店舗
http://www.29izakaya.com/

【提供期間】
10月29日~ ※終了時期未定


▲ページ先頭へ

食材でご協力いただける方

店舗用物件や物件情報をお持ちの方


メディア掲載情報