宮崎県⽇南市 塚⽥農場 氷の上をいちごが舞うスイーツ 1⽉25⽇(⽔)より提供開始 宴の〆に仲間と分け合う本格スイーツ | Ap company

News&Topics

一覧

ニュース&トピックス

宮崎県⽇南市 塚⽥農場 氷の上をいちごが舞うスイーツ 1⽉25⽇(⽔)より提供開始 宴の〆に仲間と分け合う本格スイーツ

2017/01/18

株式会社エー・ピーカンパニー(東京都港区/代表 :⽶⼭久)が運営する、「塚⽥農場」は⾃社養鶏場を有する宮崎県⽇南市、⿅児島県霧島市及び北海道新得町を冠に持ち、それぞれで育てた「みやざき地頭鶏」、「⿊さつま鶏」、「新得地鶏」という"地鶏"とその⼟地ならではの⾷材を⽤いた料理や、お酒を提供しています。
この度2017年1⽉25⽇(⽔)より宮崎県⽇南市塚⽥農場(全:95店舗)にて冬のおすすめメニューを期間限定で発売いたします。

氷の⽯⽫の上にいちご舞う「いちごとチーズケーキのストーンあいす」(680円税別)

 冷たく凍らせた⽯⽫の中であまおう⼊りのいちごアイスとチーズケーキを混ぜ合わせ、凍らせたいちごのスライスと、たっぷりの練乳を⼊れたらいちごの本格スイーツのできあがり。
卓上で混ぜ合わせ、完成される本品を、宴の〆に仲間と分け合いながらお楽しみください。

■ "1%"の貴重な地鶏=縁起物

2017年の⼗⼆⽀である⾣年は、運気やお客様を"取り込む"商売繁盛の年を⾔われています。もともと、⿃、鶏は朝⼀番に鳴き、⼈に時を知らせることから幸福を運ぶ動物を⾔われ、縁起物とされています。その中でも地鶏は、JASにより⾎統、飼育⽇数、⽅法や環境が定められており、⾷⽤鶏の国内⽣産のうちたった"1%"にあたる⽣産量で貴重です。
塚⽥農場では、⾣年に縁起物の中でも貴重な地鶏を美味しく取り込んで、2017年がより⼀層⾶躍した⼀年になるよう、体の中から開運する"⼟台開運"を提案いたします。

■ 塚⽥農場とは?

「塚⽥農場」は⾃社養鶏場を有する宮崎県⽇南市、⿅児島県霧島市及び北海道新得町を冠に持ち、それぞれで育てた「みやざき地頭鶏」、「⿊さつま鶏」、「新得地鶏」という"地鶏"とその⼟地ならではの⾷材を⽤いた料理や、お酒を提供しています。
「宮崎県⽇南市 塚⽥農場」では、現在、宮崎県⽇南市に直営の養鶏場を持ち、県内30軒の契約農家と共にみやざき地頭鶏を⾃社⽣産。また、県内に地鶏の雛センターや処理・加⼯センターなども建設し、⾃社で⽣産・加⼯・流通・販売までを⼿がける「六次産業化」を推し進めている居酒屋です。

<宮崎県⽇南市 塚⽥農場冬のおすすめ提供概要>
該当店舗:宮崎県⽇南市 塚⽥農場(95店舗)
提供期間:2017年1⽉25⽇〜
該当URL:http://www.tsukadanojo.jp/rm/?brand=miyazaki

▲ 宮崎県⽇南市にある⾃社養鶏場"塚⽥農場"

▲ 宮崎のブランド地鶏みやざき地頭鶏


▲ページ先頭へ

食材でご協力いただける方

店舗用物件や物件情報をお持ちの方