新規宅配弁当事業を法人化『株式会社 塚田農場プラス』を設⽴しました。 | Ap company

News&Topics

一覧

ニュース&トピックス

新規宅配弁当事業を法人化『株式会社 塚田農場プラス』を設⽴しました。

2015/07/01

エー・ピーカンパニーは、2014年7月より行っていた新規事業である宅配弁当事業「おべんとラボ」の事業を法人化し、2015年7月1日に『株式会社 塚田農場プラス』を設立いたしました。



【株式会社 塚田農場プラス会社概要】

■会社名: 株式会社 塚田農場プラス

■お問い合わせ先:03-6809-1499(代表) 

■住所:
本社     東京都港区芝大門2-9-5 第2神明ビル4階
池袋キッチン 東京都豊島区池袋3-60-5 プロスペリタ池袋1階
赤坂キッチン 東京都港区赤坂6-9-5 氷川アネックス2号館104  

■代表: 代表取締役社長 森尾 太一(もりお たいち)

■事業内容: 弁当製造・販売事業



logoes.gif



【おべんとラボ 事業概要】

(1)医療・製薬業界向けおもてなし弁当
   価格:1,400〜3,000円
   サービスエリア:主に23区内

   ↓詳細・ご注文はこちらのおべんとラボWebサイトから  
   http://www.tsukada-lab.net/


(2)法人向け宅配弁当
   価格:900〜1,200円
   サービスエリア:主に23区内

   法人向け宅配弁当の詳細は、
   こちらの画像をクリックしてPDFファイルを表示→  


obento-pamphlet.jpg



【おべんとラボ 現状と今後の展開】

「塚田農場らしい」生産者の顔が見える素材を使用し、おかずは手作りにこだわって製造しています。 現在、医薬品メーカーのMRが医師との会議やプレゼンの際にとるランチ弁当として、ご評価いただいております。

今後は、製造キッチンの増設や、物流拠点の増設を元に、低価格帯の商品を増やし、会議弁当、オフィスランチ弁当やロケ弁当として、より多くのお客様にご利用していただけるよう、展開していく予定です。

obento-kongo.gif

【株式会社 塚田農場プラス 社名の由来】
APカンパニーの主な事業である「塚田農場」に   
・新たな価値をプラス
・新たな可能性をプラス
・新たなブランドイメージをプラス
という意味が込められています。
【代表 森尾 太一 略歴】
1976年生まれ
1998年 ギャップジャパン株式会社入社
2003年 株式会社リンク・ワン入社
2007年 株式会社アッシュ・マネジメント・
     コンサルティング入社
2011年 株式会社エー・ピーカンパニー入社
     主に採用教育部門に従事

▲ページ先頭へ

食材でご協力いただける方

店舗用物件や物件情報をお持ちの方