人を知る

HOME

大学4年生/ホールスタッフ

私が働く理由

りょうすけさん りょうすけさん

人との出会いだけじゃない
店舗で学んだ、
充実したプライベートの過ごし方

りょうすけさん

宮崎県日南市 塚田農場 渋谷エリア
大学4年生/入社4年目/ホールスタッフ

自炊ができるようになり、
料理をつくる時間が楽しみに

塚田農場ではたくさんのことが学べます。キッチンを担当するようになって、自炊もできるようになりました。お店で出している『ニラ釜玉』。調理は簡単なのに、とにかくうまい。塚田農場でも1,2を争う最高傑作。家でも食べてみたいと思い、近くのスーパーでニラを買って同じようにつくってみました。でも、これがお店のようにうまくできずに、素材の違いを改めて感じました。

ちなみに、私の得意料理は『天津飯』。店舗では、料理長さんが手の空いたときに、いろんな調理法を教えてくれるので、私の料理のレパートリーもかなり増えました。今は家で料理を創る時間が楽しみの一つになっています。

塚田農場ウラ話

塚田農場では、契約農家さんや契約養鶏場さんなどから直接購入して、厳選素材にこだわっているので、このおいしさはお店でしか味わえません。

自炊ができるようになり、料理をつくる時間が楽しみに

3年ぶりの再会を喜んでくれる!
お客さまとの繋がりが強い!

私にとって一番印象に残っているエピソードがあります。3年ぶりにあるお客さまにお会いしました。その方は、私が初めて塚田農場のウリである宮崎の地鶏料理の出し方やお通しの説明など、一連の接客サービスを担当させてもらったお客さまのお一人でした。常連のお客さまの妹さんで、普段は海外にお住まいとのこと。つい先々週に帰国されて、その時ぶりにお店にお越し頂けたんです。3年ぶりにもかかわらず、キッチンに入っていた私を見つけて、「元気にしてた?」と声をかけてくださりました。とても嬉しかったですね。

さらに、一言コメントがのせられる「コミュニケーションノート」にも、「3年前はじめてこのお店にきたときに、接客してくれた新人の子が、すごく成長していてうれしかった」とメッセージまで残して頂きました。塚田農場は、お客さまとのつながりが強く、毎日新たな感動そしてやりがいを得られて、楽しい職場だと思います。お客さまが何を求めているか、しっかりと聞き、考え、応えていく。塚田農場で教えてもらった「コミュニケーションは聞く力」ということを3年越しの感動の出会いで痛感しました。

3年ぶりの再会を喜んでくれる!お客さまとの繋がりが強い!

ページトップへ戻る