accompay recruiting site

ENTRY

働きがいだけでなく、
働きやすさも追求しています。

「飲食業界は労働時間が長く、朝まで帰れないのでは?」
「毎月の休みが少なく、スタッフが足りない時は休日出勤をしないとダメ?」など、
飲食業界に対する悪いイメージや偏見をお持ちの方も
いらっしゃるかも知れません。そんな誤解を、1つずつ解かさせてください。

労働時間について

朝まで働くことはありません。
必ず終電で帰れます。

当社が運営する店舗は、200店舗ある中、95%以上の店舗が24:00時閉店の営業時間です。例外の店舗は、新宿エリア1店舗、渋谷エリア1店舗、梅田エリア1店舗。この3店舗は、金土祝前日のみ深夜営業を行なっています。また、ランチ営業も商業施設の中にある7店舗のみです。営業時間の長い店舗は、その分、早番遅番の交代制で働けるように社員を多く配属しています。

休みについて

毎月の休みは、月8日。
連休も取得できます。

当社の休日・休暇は、週休2日制(月8日)。必ず休みを取っていただくようにしています。それを可能にしているのは、1店舗あたりの人員構成数。1店舗につき平均社員数が4名となっており、「社員がいないから、休めない…」といったことが無いのです。社員同士でシフトを調整して、連休を取得することだってできます。ちなみに社内には、連休を取って旅行に行っている社員も多数います。

福利厚生について

年2回の昇給制度あり。
年間約40万円分の食事手当あります。

毎年4月と10月に昇給する機会があり、あなたの頑張りを評価します。平均の年間昇給額は1~2万円。役職手当や在籍昇給もあります。また、会社の業績によっては、年末に特別インセンティブがもらえるチャンスもあります。あと、当社ならではの嬉しい制度としましては、『まかない(食事)が無料』となる点です。出勤日は必ず食事が出ますので、食費を浮かせることができます。ちなみに社員のヒアリングによると、平均3〜4万円(年間約40万円)くらいの生活費が削減できているようです。

教育について

中途入社した社員向けに、
研修プログラムを整備しています。

元教育コンサルタントのスタッフが10名以上在籍。「教育のAP」と称されるほど、教育には注力しています。プログラム数が60種類以上に及ぶ研修を少しご紹介しますと…

◎宮崎県での養鶏場研修
◎ビール・ウイスキー工場研修
◎挨拶や名刺交換などのビジネスマナーを学ぶデキリーマン研修
◎自身の将来像を掴むミッション共有研修
◎コミュニケーション術を学ぶ至誠塾
◎漁師と一緒に漁を体験する漁場研修
◎スタッフのマネジメントを学べるコーチング研修 など

また、副社長自ら社員教育について、慶應義塾大学や早稲田大学などに赴いて定期的に講演を実施しているのも特徴。大手企業の社長などへの講義も依頼をいただく機会も増えており、当社の教育は世間からも注目されています。